耐震技術としても注目される液状化対策|家屋への影響を防ぐ

  1. ホーム
  2. 地盤を調べるサービス

地盤を調べるサービス

工事

試験は2つある

安全な土地かどうかを確認するときには地盤調査が必須になります。予めしておくとトラブルを回避できるため多くの人が利用しているのです。そんな地盤改良工事は2つの方法が用意されているので知っておくといいでしょう。まず安価な地盤調査の方法としてスウェーデン式サウンディング試験があります。比較的簡単な作業になるのでそんなにお金はかからず7万円程度です。軽い家を建築する時に使用するもので鉄の棒を回転させて調査を行います。もう1つボーリング試験があって、こちらは鉄筋コンクリート造を制作するときに使用するのです。値段はちょっと高めの金額で25万円くらいと見積もっておきましょう。スウェーデン式サウンディング試験に比べると広いスペースが必要です。

トラブルを防ぐために使う

新築で住宅を建築する場合は土地の強度に注目しないとだめです。地盤がゆるいものだと地盤沈下が発生する可能性もあります。そうなるとせっかく購入した住宅も意味がなくなるため多くの人たちが地盤調査を行っているのです。地盤調査をすることでその土地の状態が明確にわかります。地震に弱い家にもなるので地震大国日本では必要な作業です。しかしハウスメーカーが販売している家の場合は事前に地盤調査を行っているため安心して購入できます。良く並べて販売されている分譲住宅地盤調査がすでに行われているのです。もし地盤がゆるいとわかったときには地盤改良工事をしてくれます。工事すると補強できるので安全に住宅を建築できることから利用者も多いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加